⇧ガンケフェスのことを初めて知った方は、昨年のダイジェストムービーで雰囲気を感じてください!!⇧ 

主催:TORIxSADA、office339  共催:新得町、新得町観光協会  制作協力:株式会社FABTONE  連絡先: ganke.festival@gmail.com

今年のガンケは一味違う!! 新得町をアウトドアの聖地に‼︎

アウトドア & 横ノリカルチャーの『山カルチャーフェス』を確立します‼︎

新得町をアウトドアの聖地に‼︎をコンセプトに、地域の財産でもある"スノースポーツ"や"アウトドアアクティビティ"の活性化を担い、"スノースポーツ"の写真・映像・アイテム展示や、スケートボード体験、星空の下のナイトシネマ等をプラスした、新感覚フェスを目指します。

今年で4回目の開催となる『GANKE FES』は、同じ酪農家に生まれた幼馴染3人が「生まれ育った町を盛り上げたい‼︎」という思いからDIYで作ってきた、『アウトドア音楽フェス』です。

開催地「新得町」は、北海道のど真ん中に位置し、大規模な酪農・畑作地帯が広がる十勝平野と大雪山系や日高山脈に囲まれ、夜になると綺麗な星空が出現する、人口6000人の小さな町です。

美味しい水と、美味しい蕎麦が有名!

その新得町に流れる母なる川、十勝川の上流に『GANKE FES』の会場、地元の人たちに"ガンケ"と呼ばれる崖があります。

"ガンケ"は、昔、アイヌの人々に『カムイロキ』(神のお座りになられる場所)と呼ばれた、アイヌの神話が残る聖地。

『神が癒しに来る場所』です。

岩肌を見せ、そそり立つ約100 メートルの断崖。一見、人を寄せ付けない雰囲気を持っているように見えますが、最近ではパワースポットとしても有名です。

そんな"ガンケ"と"屈足湖"に包まれた壮大なロケーションの中、"ガンケ"に響く音楽を聴きながら、カヌーの上で大きな空と静かな波を感じる人がいたり、お昼寝をする人がいたり、仲間と座ってお酒や食事を楽しむ人がいたり、キャンプをしながら綺麗な星空を見あげる人がいたり、一つの場所に色々な時間がある。

それが『GANKE FES』です。

神も癒しに来る場所で、思い思いの贅沢な時間をすごし、身も心も癒されてみませんか?